• 車輌グループは鉄道車両・バスのシート生地製造、
    並びに各種内装材を販売しております。

  • 車輌グループ

  • 車輌グループ概要

  • 鉄道車両やバスの車内を快適な空間にするために、
    デザインや風合いなど、あらゆる角度から研究をしています。
    環境に配慮したエコモケット(リサイクル糸50%以上使用)や、
    グリーン購入法に基づいたモケット(リサイクル糸10%以上使用)
    等の開発に注力しています。また、車内環境浄化の一環として、
    お客様のニーズにより、抗菌・消臭効果が高い光触媒・チタン加工等
    の施工をいたします。皆様が電車やバスで座っている椅子の生地が
    「モケット」です。その生地を一定方向に寝かせてみると・・・・・
    エチケットブラシのヒントになったんです♪

  • 社会環境への調和。
    優れた技術力で「リラックス」を提供します。

    快適な座り心地と耐久性を兼ね揃えた車両内装材フリースロン®、
    ブレスエアー®をはじめ、優れた技術力でお客様に「リラックス」を
    提供します。上層部にポリエステル中空繊維を低融点接合した
    繊維状成型クッション材「フリースロン」と、下層部にポリエステル
    中空エラストーマを連続線状ランダムループの3次元スプリング
    構造にしたクッション材 「ブレスエアー」の複合クッションです。

    特徴:リサイクルが可能です
    ■通気性が良好で乾燥性があります。
    ■軽量化が可能です。
    ■弾力性と耐久性に優れています。
    ■燃焼時の有毒ガス発生量が少なく、安全性が高い。

  • ※フリースロン®は日本シール株式会社の登録商標です。
    ※ブレスエアー®は東洋紡株式会社の登録商標です。

  • コーディネートプラン

  • 何十年も前は、電車もバスも、シートが無地で少し地味でしたね。
    最近ではけっこう柄物のシートになっているところがあったり。。。
    あまりじっくり見ることはないかとおもいますが、ここのHPを思い出して、次回乗るとき一度観察してみてください。
    乗る電車やバスによって、手触りも毛足の長さも違うんですよ!
    バスや電車の内装デザインについては下記よりご覧ください。